AutoIt 時間を取得 ミリ秒も含め

autoit ミリ秒 計測 時間 AutoIT

AutoItで処理時間を計りたいと思った時に、ミリ秒含めないと処理時間わからないなと思ったらDate.au3にありました。GetTickCount()ですね。

スポンサーリンク

1. GetTickCount()はkernel32.dll->GetTickCount()

中身はDllCall(“kernel32.dll”, “dword”, “GetTickCount”)
で以下がサンプル。ミリ秒で。1秒Sleepして永遠と計測。

#include <Date.au3>

$ts = _Date_Time_GetTickCount()
While 1
  Sleep(1000)
  $te = _Date_Time_GetTickCount()
  ConsoleWrite(($te-$ts) & @CRLF)
WEnd
Function _Date_Time_GetTickCount

AutoIT ブログ
スポンサーリンク
cfautog管理者をフォローする
三昧生活 CFAutoG 自動化

コメント

タイトルとURLをコピーしました