楽天商品レビュー取得&キーワード抽出アプリの初期設定

RPA 楽天商品レビュー取得iniファイル編集 アプリ

RPAライクなロボットアプリ「楽天商品レビュー取得&キーワード抽出アプリ」の初期設定は、フォルダにあるiniファイルを編集します。ダウンロードしたアプリ内にマニュアルPDFがあるのでそちらも参照してください。

スポンサーリンク

1. 最低限必要なのは購入時のオーダー番号とメールアドレス

iniファイルをメモ帳などで開くと一番上に[ORDERINFO]セクションがあります。ここに購入時のメールに書いてあるオーダー番号とメールアドレスをコピペすればOKです。

[ORDERINFO]
orderno=1111111111
regemail=cfautog@3mai.jp

2. アプリを立ち上げて「アクティベート」してみる

アプリを立ち上げて、左上のメニュー「アプリ->アクティベート」をしてみましょう。
サーバと通信し、購入したライセンスがまだどのPCでも使われていなければアクティベートが成功します。
アクティベート時、サーバには以下の情報を送信します。

  • iniファイルに記載したオーダー番号
  • iniファイルに記載した購入時メールアドレス
  • お使いのPCのベンダー名(HP,ASUS…などPCの情報)
  • お使いのPCの製造番号(7463Gなどの製造番号)

上記の組み合わせでライセンスに空きがあれば登録されます。再度アクティベートをしようとすると、既にアクティベートされています。と出てきます。

2.1 他のPCで使いたい場合は「デアクティベート」

他のPCで使いたい場合は、アプリを起動してから左上のメニュー「アプリ->デアクティベート」すればサーバ側で登録が解除され、ライセンスに空きが出来ます。
この状態で、アプリフォルダ毎他のPCにコピーし、そのPCでアクティベートし成功すれば新しいPCで使えるようになります。(月の使用カウントはもちろん以前の状態を引き継ぎます。0にリセットされることはありません)

3. Chrome WebDriverはChromeのバージョンに合わせましょう

ダウンロードしたアプリフォルダ内にwdフォルダがあります(WebDriverフォルダ)。
まずChromeを開いてアドレスにchrome://version/ と入力しましょう。すると、現在お使いのchromeのバージョンがわかります。

3.1 WebDriverをダウンロードする

ChromeのWebDriverは以下からダウンロードできます。バージョンに合ったWebDriverをダウンロードし、ファイル名をメジャーバージョンつけて保存しましょう。
例)ver78ならchromedriver78.exeなど

Downloads - ChromeDriver - WebDriver for Chrome
WebDriver for Chrome

iniファイルの[WEBDRIVER]欄のdrivername=に設定してアプリを起動し使ってみればOKです。

[WEBDRIVER]
;dirwd=
drivername=chromedriver78.exe

コメント

タイトルとURLをコピーしました